ダイビングに憧れて、ダイバーになったら、きっと毎日が楽くて、笑顔が知らずにあふれて来る!

海が好き! 人が好き! 笑顔が好き! これからもずっと!!

横浜.妙蓮寺.大口ダイビングショップ セブン

アクセス

東横線妙蓮寺駅から
徒歩8分

営業時間

9:00~21:00

ご予約.お問い合わせ お待ちしています

045-432-5921

FAX

045-716-9221

高額な重器材、でも安いのも不安だし・・・ 

重器材について学ぼう

「なんでも良いから、とにかく安い器材で」という方がいらっしゃいます。

「なんでも安ければ良い」という考えは、決して悪いとは思いません。

しかし、これがダイビング器材の、特に重器材のことになると話は変わってきます。

BCは浮力調整器具です。これは低価格モデルだからといって、日本で正規に販売されているものは、簡単に壊れることはありません

高級モデルと低価格モデルの差は何か。大抵のメーカーのものでわかりやすいのは、耐久性(生地の厚さ)、金属パーツの使用といったところです。

耐久性は購入において真剣に考えるところです。私の場合、当時の最上級モデル(生地暑1000デニール)のBCを使用していましたが、150本のあたりで、ポケットが破れ、ピンホールが出来てわずかながらエア漏れを起こしていました。10年程でハーネスが割れたので引退させました。ハーネスを交換すればまだ使用出来ます。Dリングに関しては、破損することはありませんでした。それ以降は同型の後継モデルを使用しています。プロダイバーの長年の使用にも耐えられるのが「上級モデル」というとらえ方も出来ます。

低価格モデルの場合、生地が薄いタイプがあります。リングもプラスチックパーツが多用されます。これにより、当然ながら耐久性の部分で考えなければならなくなります。

生地が薄く、プラスチックパーツをあえて使用した「トラベルモデル」といものも別に存在しています。これは「低価格」をウリにしているのではなく、「航空機の重量制限への対応策」です。高級モデルの弱点は重いということがあります。

「重いこと」は「飛行機で運ぶこと」を考えると、良くない印象です。しかし潜行するときにはウエイトの量に影響が出てきます。

レギュレータに関しても同じようなことが言えます。

低価格モデルは「水深によって提供されるエアが一定ではない」ということがあります。高級モデルの「寒冷地対応型」等では、流氷、クリオネダイビングなどにも使用できます。ナイトロックスに対応しているものもあります。

オクトパスとて、やみくもに装着するのではなく、レギュレータとの相性がありますので、購入前にはプロへ相談してみると良いと思います。

 重器材には、様々な特徴があります。将来的に「スレート」「指示棒」「カメラ」「リール」「予備のマスク」「フロート」など、装備を大量に装着すると、Dリングの数、ポケットの在り方、という事も重要になってきます。

セブンではやみくもに器材購入をお勧めはしていません。

  • 年に数回、夏だけしかダイビングはしないかも。
  • 初夏から秋までは月に2~3回のペースで伊豆ツアーを楽しみたい♪
  • 年間を通してダイビングの活動をしたい!
  • 伊豆を中心に、リゾートや寒冷地も楽しみたい!!

みなさん、それぞれのダイビングへの思いがあることでしょう。途中でいきなりハマってしまい、プロダイバーを目指す人も多く見て来ました。「未来はわからない」。色々な可能性を思って、ダイビングを楽しみましょう。

BC (BCD) 「浮力の確保」

  • 水面に浮いた時には「視界の確保」「呼吸の確保」も行う事が出来ます。
  • タンクから給気をして、空気を入れ浮力を得る補助具。
  • 排気ボタンや排気バルブを操作し、BC内への空気を調節。
  • BCには「ショルダー(フロントアジャスタブル)」「ジャケット」「バックフロート」といくつかのタイプがあります。
  • 操作方法も「パワーインフレータ」「BCポケット部の給気操作」によるものがあります。
  • 厚手生地の頑丈なタイプ、女性専用モデルや旅行用軽量タイプなどもあります。
  • 毎回BCをレンタルしていては上達は望めません。ショップによってレンタル品は様々です。
  • 水中で「何がどこにあるのか」を瞬時に判断出来る事が大切です。
  • 咄嗟の判断での操作を求められる事がダイバーにはあります。
  • ダイバーの身体の一部だということをまず理解して下さい。

レギュレーター 「呼吸の確保」(水中、水面でのメイン呼吸器具)

  • ファーストステージとセカンドステージのセットで販売されています。
  • ファーストステージはタンクに取り付ける部分。
  • セカンドステージはダイバーが口に銜えて呼吸をする部分です。
  • 構造の違いから「水深によって呼吸抵抗が起こる」ものもあります。
  • 「流氷ダイビング」など寒冷地に対応するタイプもあります。
  • レンタル品は「複数の人が口に銜えたもの」です。決して衛生的とは云えません。

オクトパス「呼吸の確保」(水中、水面での予備の呼吸器具)

  • 水中でバディの空気が無くなった時、オクトパスを使うことでバディを助ける事が出来ます。
  • セカンドステージが故障したとき、自分自身の予備にもなります。
  • 「呼吸の確保」の予備であるオクトパスはダイバーにとって無くてはならない大切な器材だとご理解ください。

残圧計「呼吸の確保」(タンク内の残りのクウキを教えてくれます)

  • ゲージと呼ばれる器材です。
  • 写真は「残圧計」。シングルゲージとも呼びます。
  • コンパスや水深計を併せた2連ゲージ、3連ゲージもあります。
  • 残圧系はタンク内の残りの空気を表示してくれる大切な器材です。
  • ダイバーは自己管理のために、数分おきに自分の残圧をチェックし、ダイビングが出来る残り時間を予測しなければなりません。

ダイビングを楽しむならセブンへ

ご連絡お待ちしています

お電話はこちら

045-432-5921

  • 営業時間 9:00〜21:00
  • メール    24時間受付   
  • 定 休 日  毎週火曜日

  SNSでも毎日発信中♬

    ごあいさつ

オーナーの鈴木孝壽です。

 メッセージ

インストラクターになって15年、今も変わらずにダイビングが大好きなボクです。

講習やツアーを終えたあとに「楽しかった」「感動した」「面白かった」というお言葉をいただけるように、2017年も全力で頑張ります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

 

  経産省創設
「おもてなし規格認証」

「お客さまのおもてなし」における基準をクリアした認定証をいただきました。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

045-432-5921

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

横浜.妙蓮寺 Diving Shop
ダイビングツアー&スクールセブン
〒221-0005
横浜市神奈川区松見町3-933